都内に安い住まいを見つけるということ

住まいに関する知識として、住宅に使用される建材の健全性を確認することの重要性につ・・・

住まいに関する知識:建材の健全性について

都内に安い住まいを見つけるということ 住まいに関する知識として、住宅に使用される建材の健全性を確認することの重要性について解説いたします。住宅用の建材には健康建材、自然建材、無公害建材などのアピールでたくさんの製品が出回っています。その中には健康や天然を売りにし過ぎていて、不当に高い値段を設定しているものも見かけられます。特に、壁紙(クロス)、フローリング、塗壁材、断熱材などには注意が必要です。

これらの健全性を確認するためにはサンプル品を取り寄せて実際に肌で感じてみたり、使用している化学物質の成分データをメーカーに提示してもらうよう確認することが重要です。最近では製品データもメーカーのホームページからダウンロードできますので、容易に確認する環境は整っています。取り寄せたサンプルの臭いをかいで、涙が出たり、気分が悪くなったり、頭痛がした場合はその建材から発する化学物質に反応している証拠となりますので、採用は避けましょう。

また、輸入建材に関してはそれぞれ揮発性の有害物質の量に応じた等級や安全性を保障するマークが付けられていますので、自分の目で確認しましょう。このように、自分が住む住宅の建材に関しては実際のものを確認する努力が必要で、健康に暮らすためには大変重要な事項となります。